モクシー東京(錦糸町)の宿泊記。映えるラウンジとお部屋紹介

東京ホテル

錦糸町のパーリーホテル、モクシー東京に泊まってきました。写真撮る場所盛りだくさん。そして特典で生ビールを4杯もいただきました。2,30代におすすめです。

モクシー東京とは

f:id:yuka_1:20210816153147j:plain

マリオットのお手軽ラインのホテルです。デザイナーズホテル。

  • 錦糸町駅から徒歩5分、全205室
  • 今回はクイーンルームを予約
  • 1泊2名素泊11,499円

今回はたーちゃんがSPG所有者につき、マリオットから直接予約。ゴールド会員でビールを無料いただけました。予約サイト通じての予約でも、特典は適用されるらしいです。

>>一休からモクシー東京を予約する
>>楽天トラベルからモクシー東京を予約する

一休だとビジネスホテルにカテゴライズされてますね。価格を考えると確かにそうかも。

モクシー東京の宿泊記|チェックイン

錦糸町駅からトコトコ歩いて5分ほど。ネット上の口コミがみんな言ってるけど、いかがわしい街中にあります。

f:id:yuka_1:20210816153134j:plain

錦糸町出身の知人がSODに就職したという話を聞いて、ああ街が人を作るって、こういうことかとしみじみしたことを思い出す。

外観も派手だが、内観も派手。スペインあたりのドミトリーみたい。

f:id:yuka_1:20210816153212j:plain
派手派手

チェックインはこちらで。愛想よく、いろいろと説明してもらえます。

f:id:yuka_1:20210816153202j:plain
チェックイン

ロの字型のチェックインカウンターは、軽食の販売や簡単なバーとしての機能もある模様。プラザのお菓子コーナーのような小洒落ラインナップ。

f:id:yuka_1:20210816153220j:plain
お菓子たち

マリオット特典にてこちらのドリンクをいただけるそう。なんと、アルコールは滞在中1人2杯、ソフトドリンクは飲み放題とのこと。すごいお得感。

f:id:yuka_1:20210816153234j:plain
特典のメニュー

スーパードライをチョイス。すんげーなみなみ注いでくれてニッコリです。

f:id:yuka_1:20210816154236j:plain
無料!

 そんで、こちらがドリチケ。これ持ってカウンター行けば、さらに2杯アルコールと交換できます。

f:id:yuka_1:20210816154313j:plain
チケット

モクシー東京の宿泊記|コモンスペース

ちなみにバーはこんな感じ。テーブルやソファ、ビリヤードなどがあるおしゃれコモンスペースですが、お客さんは誰もおらず。

f:id:yuka_1:20210816153250j:plain
バーカン

 #遊び尽くせ!の文字だけがハイテンションで、ちょっと侘しい。空いているに越したことはないんだけどね。

f:id:yuka_1:20210816153243j:plain
インスタスポット

インテリアと化したビリヤード。ビリヤードって、日本にいるとホントにやる機会がない。そういう場に遊びに行っていないだけ?ダーツしよ!カラオケしよ!はよく聞くけど、ビリヤード行こ!はあんまない。

f:id:yuka_1:20210816153154j:plain
海外風

奥の方にはアルコールも。コエドビール500円と、ホテルとしては良心的価格設定。ご当地ビール多めで良いですね。

f:id:yuka_1:20210816153258j:plain
良いセレクト

アイスも。コンビニでは見かけない系。

f:id:yuka_1:20210816153304j:plain
ちょい高

たーちゃんが手続きしている間、ちょっとお散歩。1Fがかなり広く、チェックインカウンターや食事スペースのほか、いろいろ遊具が置かれていました。お、ダーツもありますね。

f:id:yuka_1:20210816153310j:plain
おしゃダーツ

ファミコン。遊べるようです。1994年生まれのわたしは現物を初めて目にしました。こーゆー「昔のおもちゃ」って、今じゃ「レトロ♡カワイイ♡」みたいな位置付けだけれど、そのうち「わーSwitchだ!懐〜」みたいになるのかな。なるんだろうな。

f:id:yuka_1:20210816153324j:plain
ドクターマリオ

こんなスペースも。ちっちゃめのサッカーゲームと卓球台。貸切のため、卓球を10分ほどしました。小さいのでむずい、が楽しい!フロントでボールとラケットを借りれます。

f:id:yuka_1:20210816153333j:plain
プレイスペース

卓球台からみた景色。閑散。

f:id:yuka_1:20210816154036j:plain
卓球

おもちゃがたくさんかと思えば、その奥はこんなコワークスペースになってました。ここ、サブスクやってて、月額10,000円で、1ヶ月間500円以下のドリンク飲み放題だそう。なかなか良さげ。

f:id:yuka_1:20210816153341j:plain
お仕事にも

さらにちょっとした会議スペース的なところまで。

f:id:yuka_1:20210816154021j:plain
ミーティングできそう

”Tokyo Unplug Getaway”?…アッ縦読み!

f:id:yuka_1:20210816154027j:plain
ようわからん

こちらはロッカー。落書きしても怒られなそう。

f:id:yuka_1:20210816154043j:plain
横には洗濯機もあったような

漏れる、漏れる〜!

f:id:yuka_1:20210816154053j:plain
おトイレ

どこもかしこもカワイイです。こんなおしゃれなとこ泊まって、ひょっとして、自分、イケてるんじゃない?という気持ちにさせてくれる。

モクシー東京の宿泊記|部屋紹介

お部屋に向かいます。アサインいただいたのは903。

f:id:yuka_1:20210816154100j:plain
倉庫のようなドア

ベッドルーム

 お部屋はこちら。26㎡とのことで、ちっちゃいです。椅子はキャンプで使いそうなやつ。

f:id:yuka_1:20210816154150j:plain
1R

そのほか椅子や荷物置き、テーブルなどは壁に畳まれ収納されています。省スペースですね。23区のホテルの努力という感じ。

f:id:yuka_1:20210816154141j:plain
使わなかった

 電話もカワイイ。プッシュ式のよう。お水は2本、その横にあるのは電子楽器。指で押さえて音を出すやつ。きらきら星を奏でるのが精一杯な感じでした。

f:id:yuka_1:20210816154205j:plain
デスク

ベッドにゴロンすると、こんな感じ。

f:id:yuka_1:20210816154213j:plain
テレビ

アートがずらり。お、スカイツリーじゃん。そいえば、お部屋から見えるかな、と窓を開けてみたところ、

f:id:yuka_1:20210816154259j:plain

ちーん。そっ閉じ。

f:id:yuka_1:20210816154319j:plain
東京感

気を取り直して。パジャマはこんな。ワンピースタイプですね。バスローブはなし。

f:id:yuka_1:20210816154243j:plain
パジャマ

電源はベッド左右に2個ずつ。イイネ!

f:id:yuka_1:20210816154252j:plain
コンセントたくさん

窓際から見るとこんな感じ。

f:id:yuka_1:20210816154308j:plain
広くはない

 写真中央左の曇りガラスが、シャワールームになっています。

バスルーム

玄関入って右手が洗面とシャワールーム。シンプルです。 

f:id:yuka_1:20210816154109j:plain
左がシャワールーム

色で選ばれたと思われる、VSドライヤー。なかなか良い。

f:id:yuka_1:20210816154117j:plain
ポッド有

アメニティも必要最小限。基礎化粧品はありませんのでご持参を。

f:id:yuka_1:20210816154125j:plain
アメニティ

シャワールーム。このホテル、バスタブ付のお部屋はない模様。部屋タイプもクイーンorツインのみ。シャンプーは詰め替えられていてブランド不明。ピーチの香りがしました。

f:id:yuka_1:20210816154220j:plain
シャワールーム

 Bottoms Up!承知しました。

f:id:yuka_1:20210816154133j:plain
コップ

 寝るだけならOK!って感じのお部屋です。お部屋でビールを飲み、水曜どうでしょうユーコン編をみ続け、寝落ちするという贅沢な過ごし方をしました。

モクシー東京の宿泊記|マリオットゴールド会員特典

昨晩はお腹いっぱいだったこともあり、ビール1杯飲んで就寝。ドリンクチケットが2杯分残っていることに気づき、フロントへ。コーヒーでも飲むかー、とメニューを見ていると「せっかくチケットあるのだから、アルコールが良いんじゃないですか?コーヒーは無料で後から飲めますし」とファンキーな提案をしてくれる中年女性スタッフ。

f:id:yuka_1:20210816154338j:plain
たっぷり

サイコーやん、と思いもちろんご提案通りにいたしました。くはー、朝9時からのギンギンビールは最高です。一気に、グビ、グビ、グビ〜。東京でも旅行感を味わえる。

f:id:yuka_1:20210816154332j:plain
ゴツン

ちなみに朝も空き空きでした。ソーシャルディスタンスを守るクマさんとオジさん。

f:id:yuka_1:20210816154358j:plain
ここで飲んだ

ほろ酔い気分でチェックアウト。良い日曜日の始まりです。

 モクシー東京の宿泊記|まとめ

楽しいホテルでした。この価格で、この特典ならまた是非とも泊まりたい。写真はごちゃごちゃしていますが、とっても清潔です。デザインがちょっとうるさいだけ。

>>一休からモクシー東京を予約する
>>楽天トラベルからモクシー東京を予約する

そいえば、たーちゃんは大阪のWホテルに泊まりたいらしいです。モクシーと似た雰囲気のイメージなんですが、値段がとても違いますよね。高い。どんなもんか確認しに、行きたいな。冬くらいに。

追記:2022年、泊まってきました↓

コメント

タイトルとURLをコピーしました